So-net無料ブログ作成

クレアチニン [腎移植後の子宮頸がん]

腎クリニックでの診察。

2週間前の診察で1.78だったクレアチニン。

昨日は1.56まで戻り順調。

2週間前に1.78に上がった時、ちょっと腎に

違和感(鈍い痛みと腎臓が硬い感じがした)があったので

心配していたけれど、下がってよかった。

その間に何かあったとすれば

寒くなって血圧が上がり気味になっていたので

持っていた降圧剤を追加で飲み始めたこと。

血圧が上がったことで、腎臓に負担がかかり

一時的にクレアチニンが上がったのかも?と自己判断。

**

ステントの交換時期の限界(4か月)が来ているので、

来週交換予定。

**

ガンの経過を話した際、

SCCの値が上がっているのは

尿管あたりに見えない小さなガンがいるのでは?

と腎の先生は少し心配しているようだった。

尿管(腎臓と膀胱をつなぐ管)の蠕動運動が

できなくなる原因がちょっと他に考えにくいとのこと

とは言え、それに関しては今のところPETでも

見えにくいし、経過を見守るしかないので

免疫アップしていこう♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。